老人性イボに効く薬

失敗しない老人性イボの効果的な取り方

▼MENU

年齢問わずターンオーバー周期を正常に保つ方法

年齢問わずターンオーバー周期を正常に保つ方法




肌の生まれ変わりを「ターンオーバー」といいます。

皮膚は「表皮」「真皮」「皮下組織」から構成されていて
さらに、表皮の一番内側から以下のような4層構造になっています。



「基底層(きていそう)」

「有棘層(ゆうきょくそう)」

「顆粒層(かりゅうそう)」

「角質層(かくしつそう)」



「基底層」から新しく生まれた細胞は
形を変えていきながら表面に押し上げられていきます。

そして、最終的には「角化細胞」になります。





新しく生まれた細胞は押し上げられるように
表面まで上がり最終的には「アカ」となり
自然と剥がれ落ちていくようになっています。

このようなサイクルを繰り返すことを
「肌のターンオーバー」というものです。





なので、表皮は絶えず入れ替わっているので
表皮に傷がついてもカサブタとなり
自然とはがれてキレイな肌になります。

どうして、傷が治り最終的にキレイな肌になるのかといえば
これは、細胞が生まれ変わっているからといえます。




実は、肌のターンオーバー周期の速度というのは
肌の部分によって異なっています。

例えば、手や足などは血行の関係もあって
比較的に肌のターンオーバー周期が遅い部分でもあります。


肌のターンオーバー周期は個人差がある




肌のターンオーバー周期は年齢を重ねるたびに
遅くなっていきます。

例えば、20代のころと40代のころでは
肌のターンオーバー周期に差がかなり出てくるんです。




ですが、同じ年齢でも肌のターンオーバー周期が異なってきます。

なので、同じ年齢であっても肌のターンオーバー周期に違いがあり
同じイボケアの化粧品を使っても効果を実感できるのに
違いが出てくるというのもうなずけます。



肌が「くすむ」とか「シミが増えた」という症状が出てきた場合は
肌のターンオーバー周期が遅くなっているというサインだといえます。

肌のターンオーバー周期が遅くなってくると
角質もはがれにくくなり、それがイボとなっていきます。





肌をきれいにしていく方法としては
肌のターンオーバー周期を正常にしていくのが一番でしょう。

どうやってしていくのかといえば
これは、艶つや習慣プラスという角質ケア商品を使えば
肌のターンオーバー周期が正常になっていきます。




なぜなら、艶つや習慣プラスには美容成分も入っているので
肌を若返らせるという効果も期待できるからです。

艶つや習慣プラスが肌のターンオーバー周期を正常にする理由は
こちらで具体的に説明しているのでご確認ください。

↓↓       ↓↓



メニュー

艶つや習慣

アンミオイル

アプリアージュオイルS

杏仁オイルの類似品比較

イボの取り方

艶つや習慣のレビュー

【ツヤツヤ習慣の効果】


艶つや習慣を使って
本当にイボが取り除かれるのかを
解説していきます。

艶つや習慣の詳細はこちら

アンミオイルレビュー

【アンミオイルの効果】


アンミオイルは杏仁オイルを
主成分としてイボを安く
治していくことが可能です。

初回限定の値段がかなり驚きですね。

首や顔のイボを自宅で簡単ケア♪

アプリアージュオイルSレビュー

【アプリアージュオイルS】

アプリアージュオイルSは
小麦アレルギーの人には
辛いと思います。

アレルギーではない人には
最適なオイルです。

詳細はこちらをクリック

相互リンク一覧